男女

性病を取り巻く現状

若者に増加している

医者

近年になり、10代20代の若者の性病の件数が増加傾向にあるといわれています。原因は性病に対する知識不足や周囲の教育体制がしっかり整っていないことがまず第一に挙げられます。この現状から、現在も性病は増加傾向にあるのです。 自分とパートナーは大丈夫、と考えず、疑わしいと思ったら必ず検査を受けるようにしましょう。なぜなら、一般的に性病は潜伏期間があります。その期間に行った性行為でも例外なく感染させてしまうからです。 性病の治療には、早めに病院を受診することが大切です。しかし中には時間が取れない場合や、人目が気になる人、病院が近くにない人など、何らかの理由で受診が難しいときもあります。そんな人にお勧めしたいのが性病検査キットです。

検査キットの買い方使い方

性病検査キットとは、インターネットで注文をすれば自宅に直接検査キットが届く商品です。使い方は、取扱説明書に記載されている通りにサンプルを採り、それを返送します。数週間〜1ヶ月程度で検査結果が自宅に郵送されてきます。検査できる性病には8〜9種類あるため、一度に検査できるので時間も費用もそこまで取られません。 ただ注意しなくてはならない点は、しっかりと説明書どおりにサンプルを提出できなかった場合や、サンプルをとってからしばらく時間がたって返送した場合などにおいては、精度の高い検査ができなくなるということです。もしそうなってしまった時は、改めて新しい検査キットを購入しましょう。 また、検査結果がマイナスだったとしても、症状の悪化が認められた場合には病院を受診しましょう。